第1回:サイト改善は大規模EC向けの施策

あなたもECサイトを成長させたいと思っている一人だと思います。

そして、直帰率・ページビュー・滞在時間などのサイト改善に一生懸命に取り組んでこられたのではないでしょうか。

 

でも

  • 「いくらサイト改善をしても効果が実感できない」
  • 「これ以上、何をすればいいのかわからない」

そう思ったことはありませんか?

 

実は、サイト改善というのは大規模ECによく効く改善施策なのです。

もしあなたがサイト改善を頑張っても効果を実感できないのであれば、それはあなたのECが中小規模だからです

 

なぜサイト改善は大規模EC向きなのか?

 

例えば月商が10億円の大規模ECを想定してみましょう。
この場合、サイト改善で受注率が0.5%でも改善すれば500万円(10億円×0.5%)も売上が増加します。

 

では月商が2千万円の中小ECはどうでしょうか。
サイト改善で受注率が0.5%改善しても10万円の売上増加にしかなりません。
これでは効果を実感することは難しいですよね。

 

サイト改善を頑張ったことのある方ならわかると思いますが、サイト改善でいきなり1%2%という具合に改善成果を出すことはとても難しいです。
実際は0.5%程度の改善を地道に積み上げていくのがサイト改善です。

だから、中小規模のECがサイト改善で効果を実感するというのはとても難しことなのです。

 

まとめ

 

あなたのECが粗利増加に成功するためには、あなたに考え方を変えて頂く必要があります。

そのためには、この第1回で説明した内容が非常に重要になります。

本質だけを短く簡潔に説明しましたので、また近いうちに読み返して理解を深めるようにして頂ければと思います。

 

第2回は『受注件数を評価基準にするのは間違い』という説明をします。

第1回と第2回の内容を理解して頂ければ、あなたは粗利増加のスタートラインに立つことになります。

 

引き続き頑張っていきましょう!

 

FULL KAITENは最大2カ月無料!!
無料期間内で解約すれば費用は一切かかりません

「お試し利用を検討する」

次のレクチャーはこちらです。

記事を書いた人

瀬川 直寛

利益を出すことに一生懸命なECが増えればと思い、このレクチャーを執筆しました。 ご質問などありましたら、問い合わせフォームからお送り下さい。順番に返信させて頂きます。